タグ:豆柴 ( 1 ) タグの人気記事

徹之進14 忍犬武芸帖

d0122652_16185782.jpg
d0122652_16191370.jpg
d0122652_16192940.jpg
d0122652_16195740.jpg
d0122652_16201169.jpg
d0122652_16202841.jpg

徹之進の「犬楽園」の仲間のは、いろんな犬がいます。
みんな徹之進より、年上で、それぞれ特技とか、特徴がある。

豆柴の「ハンゾウさん」は、忍者。犬だから、忍犬なわけです。
シベリアン・ハスキーの「イワン」は怪力のマッチョ。
イングリッシュ・セッターの「リニア」は運転の名手。
・・・そんな感じなので、
子供犬である徹之進とポチが、それぞれに弟子入りして、
「軍隊修行ものギャグ」みたいなのを
やると、面白いかもしれない。
とりあえず、犬の数だけネタはできるし、「犬楽園の仲間」の個性も
発揮されるだろうから、なんとかなるだろ!

つうことで、始めたのが「犬楽園 弟子入りシリーズ」。
途中で、季節ネタとか、「ジョンのリベンジ作戦シリーズ」とか
思いつきで、どんどん違うネタを間に挟むので、
連続したものにはならなかったんですが。
後半は、弟子入りだか、なんだかズブズブになっちゃたし。
まあ、面白ければいいだろ。

で、忍者修行もの。忍者漫画ですね。
「朝小」の忍者漫画といえば、おそろしく有名で、朝小の看板になってるようなのが
あるんですが、あれよりは、カッチリまとまって、キッチリ面白いものにしようと。
打倒! ○たま○太郎!(僕の中だけで)。

思えば、今をさる20年くらい前、あの「忍者漫画」が始まった時、
僕、「朝小」で、漫画ふうイラストを書いていたんですよね。
当時所属していた編プロが、当時の朝小の編集長と仲がよかったので、
その関係で、朝小で仕事していた。
で、「忍者漫画」が始まって・・・始まったころは、ずっと読んでました。
あのころは、僕もファイトありましたから、「俺なら、こう書くのに」とか
考えていましたよ。ずっと。
でも、かわいがっててくれた人が朝小やめちゃったので、
その後、僕は、全然朝小と関係なくなっちゃうんですが。ははは。
実力ないと、そんなもんですね。

・・・つうことで、意気込んで、僕がネームを書いたのが、この回!
でも、意気込みのわりには、たいしたことない。
非常にレトロな・・・「こういう忍者漫画、よくあったよね」というアイデアで、
ドリフターズの「忍者修行コント」みたいになっちゃいました。
なんか情けねえの。
でも、まあ、「漫画らしい漫画」になってて、「ちゃんと面白いだろ?」という感じ。
子供にはウケるはずです。えへん。

忍者のお笑い漫画っていうと、つのだじろう先生の「忍者あわて丸」が大好きです。
「あわて丸」は「花のピュンピュン丸」というアニメの原作なんですが。
子供のころ、暗記するくらい読み返していました。
だから、当然、あわて丸のテイストは、この漫画に入っていますね。

「あわて丸」は傑作なので、読んだことないひとは、ぜひ読むべし!
[PR]
by tetsu2259 | 2007-05-02 16:15 | 14 忍者