<   2007年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

徹之進46 ポチ、ホームズになる!

d0122652_1713174.jpg
d0122652_17133367.jpg
d0122652_17135044.jpg
d0122652_1714448.jpg
d0122652_17145513.jpg
d0122652_17151013.jpg

徹之進も46回目。
だいたいパターンが決まっちゃいますね。もう、これだけやってると。

で、目先を変えて、「なんか変わったことを、やれないかな?」と
考えたのが、推理もの。
レギュラーのパターンが確立して、そこではじめて、番外の
「かくし芸大会」みたいな「変化球」が効いてくる訳です。

「推理もの」とは、いうものの、
6ページしかありませんから、ご大層な「殺人事件」なんか起こせません。
だいたい、そんな殺伐としたもの、朝小でやるわけにはいかない。
せいぜい、「ドロボーはだれだ?」とか「つまみ食いの犯人はだれ?」と
いうものですね。

そういえば、この程度の推理ものは、
昔、学年雑誌などで、付録の「なぞなぞ推理ブック」とかで
よく使われておりました。
20年くらい前、学習誌の編集兼ライターをやってたころは、
そういうのを何冊か作りました。
たいていは、昔からあるトリックを子供向けにアレンジするという
インチキスレスレなものなんですが。

で、そういうのを久々にやろうと・・・
いろいろ思い出して、馬鹿馬鹿しい推理のネタを思い出しました。

この、「トウモロコシを食べたのは?」という推理?は、
僕の先輩の、ヒロアキラという漫画家さんが、学生時代に
バイトで推理クイズ作ったときに、考えたネタです。
すごくくだらなくて、大好きでした。
それをパクッて、アレンジしたんですね。

はじめ、探偵役を徹之進にして、考えてたんですが、
イマイチ面白くならない。
で、ポチにホームズ役をさせてみたら、すごいシックリきた。

ボケ役が「名探偵」ならぬ、「迷探偵」になるという・・・
「ピンクパンサー/クルーゾー警部もの」みたいな感じですね。

あとは、まあ、このテの「迷探偵もの」の定石のギャグですね。
6ページに収まる程度のものなんで、たいしたことはありません。
犬楽園の人間関係を把握して、ギャグをやれば、それで、おおかたは、ウケるはずなので。
そこらへんは46回も、やって、積み重なって、
読者の頭の中にも定着してるはずなので、まあ、そんなに難しくはありません。

作ってて、ツボにはまってるなあ・・・という感じで、
わりとアッサリできました。
「迷探偵もの」って、僕の性分に合うのかもしれません。
何回か、そんなような子供漫画を短編でやりましたが、
苦労した覚えがないんですよ。わりとスカスカかける。
・・・また、書いてみたいですね。

と、いうわけで、この回は、僕がネームが切りましたが、
カミサンも、面白がって、なかなかいい絵を書いてくれました。
安定感ある、ギャグ漫画になってると思います。
[PR]
by tetsu2259 | 2007-10-03 17:15 | 46 ホームズ