徹之進12 犬相撲楽園場所

d0122652_12105788.jpg
d0122652_12112172.jpg
d0122652_12113523.jpg
d0122652_12115228.jpg
d0122652_1212755.jpg
d0122652_12122216.jpg
d0122652_12131382.jpg

カミサンの「富士山みえる」は、大の相撲ファンでして。
相撲中継があると、仕事しないんで困る。

で、「そんなに相撲が好きなら、犬が相撲するマンガなんかどうだ?」
って、提案して、できたのがこの回の漫画。
オチの
「イナバウアー状態から、すごいオナラをして、その勢いで逆転する」という
しょうもないネタは、僕のアイデアですが。
いばれるようなネタじゃないよね。
こういう、くだらない、しょうもないネタは、昔の漫画で
さんざん読んだような気がしますし。
きっと、誰か、昔の漫画の「やきなおし」になってしまっているでしょうね。
川崎のぼる先生の漫画のような気がしますね。

「土俵に金が埋まっている」っていいますが、
「土俵に骨が埋まっている」で、手をついて、負け・・・・ってのは、
カミサンのアイデア。 面白いじゃん。
ロボ力士、犬の高見盛ってのも、カミサン。見た目は面白いよね。
高見盛って、漫画みたいな力士だよな。
蒸気で動いてるんじゃないのか・・・みたいな動き。スチームパンク力士。

サゲの「ざぶとん乱れとび」から「なんだ、くさいから、あおいでいるのか」は僕の思いつき。
オチのあと、もう一回、ギャグを「押し込んでおく」と、キクんですね。
ここの「押し込み」は、自分でも気に入ってます。
ちゃんとオチたなあ・・・って、感じで。

で、この回は、カミサン、書いてて、楽しそうでしたね。
ウィーヴの石川さんも相撲ファンだから、喜んでたし。
で、味をしめたのか、漫画版徹之進、このあと
奇妙に「相撲ネタ」が多くなるんですよ。

しょうがねえなあ。
[PR]
by tetsu2259 | 2007-05-01 12:14 | 12 相撲


<< 徹之進13 花咲か徹之進 徹之進11 さまよえるダーティ... >>